ノートPCにUbuntuを入れたがタッチパッドが使えない時

 

UbuntuをノートPCにインストールしたが、

タッチパッドが使えない事があります。

 

関連記事

ウィンドウズのノートPCにUbuntuをインストールしてみる。

 

最悪この場合、

USBからマウスを接続すればカーソルを動かせるようになりますが、

今までどおりタッチパッドを使用出来るよう設定してみたいと思います。

 

まず、端末を開いてコマンドを入力

 

$ xinput

と入力。

 

色々と表示されると思いますが、その中に

SynPS/2 Synaptics TouchPad

が表示されていなければ、タッチパッドは認識されていないと思います。

 

$ sudo nano /etc/default/grub

と入力。

 

 

$ GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=”quiet splash”

の下に

$ GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=”quiet splash i8042.noloop=1″ #i8042.noloop=1

の一行を追加。

Ctrl + Xキーで終了。

 

 

$sudo update-grub

を入力した後、

$ shutdown -r now

再起動。

再起動後に確認してみよう。

 

再起動の後、端末を開いて改めて$xinputで確認

SynPS/2 Synaptics TouchPadは追加され

無事タッチパッドは使用できるようになりました。

 

“ノートPCにUbuntuを入れたがタッチパッドが使えない時” への3件のコメント

  1. こんにちは。

    Ubuntu20.04でタッチパッド不調でこの記事にたどり着きました。

    現象は同じようで、認識しないことがあり、xinputで
    SynPS/2 Synaptics TouchPad が出ず、PS2マウスのときがあります。

    この記事ではGrubを操作されていますが、このコマンドの意味を教えていただけないでしょうか?
    $ GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=”quiet splash i8042.noloop=1″ #i8042.noloop=1

    なぜ解決するのか関心があります。

    1. コメントに気がつかず、大変申し訳ありません。
      随分と日が経っているので既に解決済みかと思われますが、一応コメントを残しておきます。
      私も同じように別のサイトで収集しながら、ようやく解決できた方なので、実際はあまり詳しくありません。当時に調べたときは、i8042互換チップのデバイス認識の問題らしく、i8042.noloop=1″ #i8042.noloop=1のパラメーターをカーネルブートオプションに追加するのにGRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULTからの操作が必要だとの事が書かれていたと思います。少ない情報で申し訳ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です